中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから

全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー



トレンドウオッチ [ 2017年4月27日 ]

16年の総括から考察する17年の中国消費トレンド分析 (9)
継続するO2Oブーム、出前代行アプリは一般庶民のライフスタイルとして定着 (2)
中国O2O市場で最も大きなシェアを占めるクチコミ市場も、従来のグループ購入形式から、ビッグデータを応用した多元的発展を遂げることが予想されている。2016年のクチコミ市場の取引額は4,231億元、O2O市場で最も大きなシェアを占めた。主要アプリは口碑(Koubei)と美団点評で、シェアはそれぞれ41%と44%。なかでもアリババグループ傘下で15年にサービスをスタートした口碑は成長が目覚ましく、1日の取引数は1,500万件に達し、運営実績の長い美団点評をすでに追い越している......

 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2017年4月26日 ]

【第267回】 洗練さが溢れる巨大モールも
新興商業施設の勢い感じる珠海
珠海の有力不動産デベロッパーが手がけた華発商都。14年に開業したこのモールは、敷地面積18万㎡を誇る広さで、エントランスには巨大な噴水広場も設置。キッズ向けの汽車も走っており、買い物需要のみならず、市民の憩いの場として、多くの家族連れで賑わっています。オープンスペースではバイオリンの生演奏が披露されるなど、これまで他都市では見たことのない演出の洗練さを感じました。……

 

トレンドウオッチ [ 2017年4月25日 ]

16年の総括から考察する17年の中国消費トレンド分析 (8)
継続するO2Oブーム、出前代行アプリは一般庶民のライフスタイルとして定着 (1)
モバイルデータの観測企業トラストデータ(Trustdata)が公表した「2016年国内生活サービスO2O白書」によると、16年の中国国内におけるO2O(オンライン・ツー・オフライン)の年間取引総額は約7,291億元、前年比で64%増加した。なかでも発展が目覚ましいのは出前代行アプリだ。16年の出前市場は爆発的な発展を遂げた。餓了么、百度外売、美団外売という三大アプリにリードされる形で市場取引規模も1,524億元と激増、15年の459億元に比べ、232%という驚異的な伸びを記録した......

 

トレンドウオッチ [ 2017年4月24日 ]

16年の総括から考察する17年の中国消費トレンド分析 (7)
引き続き人気の越境ECだが、新政策への注意も (2)
iiMedia Researchの統計によると、海淘ユーザーの73.6%は女性であり、その月収は5,001-8,000元が30.9%と最も多い。年齢層では19~40歳が84%を占め、なかでも80後が半数以上を占めている。一線・二線級都市の住人が77.4%と多く、なかでも江蘇・浙江・上海地区が45.2%と最も多い。使用頻度の面では毎月1回と答えた人が27.3%と最も多く、次いで2ヶ月に1回と答えた人が23.1%だった。1回の消費金額は、301~500元が最も多く、全体の42%を占め、次いで101~300元が24.1%だった......

 

トレンドウオッチ [ 2017年4月21日 ]

16年の総括から考察する17年の中国消費トレンド分析 (6)
引き続き人気の越境ECだが、新政策への注意も (1)
消費のアップグレードと越境ECプラットフォームが普及した結果、2016年の越境EC企業の増加には目を見張るものがあった。iiMedia Research(艾媒咨詢)が公表した「2016~2017中国越境EC市場研究報告」によると、16年の中国越境ECの取引規模は6兆3,000億元、13年の2倍以上となり、「海淘(「海外」+「淘宝」の造語で越境ECの意)」ユーザーの数も4,100万人に達した。また、18年には中国越境ECの取引規模は8兆8,000億元、「海淘」ユーザー数も7,400万人に達すると予想している.......