中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー  メルマガ登録バナー
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー

 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2017年9月28日 ]

急発展する中国ビッグデータ市場 (10)
中国ビッグデータの今後の発展トレンド
2017年初に、工業情報化部が公布した「ビッグデータ産業発展計画(2016~2020年)」では、「十三五(第13次五カ年計画)」の期間中、全ての部署がビッグデータ産業の発展に尽くし、2020年までに関連商品及びサービス業務の収入を1兆元超に、さらに年間の平均成長率30%前後を維持することが明記されている......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2017年9月26日 ]

急発展する中国ビッグデータ市場 (9)
企業のビッグデータ応用状況 (2)
使用するデータの種類で見てみよう。現在企業が有しているデータソースは、非構造化データが主流だ。非構造化データの割合が7割以上と答えた企業の割合は66.1%に達し、その成長速度も構造化データを遥かに上回っている。しかし、非構造化データの分析と利用は今後の改善の余地が大きく、現在は構造化データをベースにビッグデータ分析を行っていると回答した企業は67.8%に達した......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2017年9月25日 ]

急発展する中国ビッグデータ市場 (8)
企業のビッグデータ応用状況 (1)
中国信息通信研究院が全国1465社の企業を対象に調査を行い公表した「中国ビッグデータ発展調査報告(2017年)」によると、6割近い企業が既にデータ分析関連の部門を設けているという。設置準備中の企業も27.3%に及び、企業の大多数がデータ分析の重要性を認識している。 また、そのうち三分の一を超える企業(35.1%)が、既にビッグデータの応用を開始しており、今後1年以内にビッグデータの応用を開始する予定の企業も22.9%にのぼる......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2017年9月22日 ]

急発展する中国ビッグデータ市場 (7)
中国ビッグデータの真の主役は中小企業
中国ネット企業大手「BAT」3社による各種取り組みにより、ビッグデータ産業が注目を集めているが、実際のところ、中国のビッグデータ企業は依然として中小企業が主流だ。国家信息中心の統計によると、ビッグデータ企業の7割は登録資本金が1,000万元以下であることがわかる......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2017年9月21日 ]

急発展する中国ビッグデータ市場 (6)
中国ビッグデータ産業を主導するインターネット企業
中国では、インターネット企業がビッグデータ産業を主導している。彼らは大量のユーザーデータを持ち、これらを分析して自社のECや広告、映像・エンターテイメントなどの業務に反映させている。またO2O(オンライン・ツー・オフライン)が流行する中で、これらインターネット企業はその業務を金融、保険、旅行、健康、教育、交通サービスなど幅広い領域に広げつつある......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2017年9月19日 ]

急発展する中国ビッグデータ市場 (5)
ビッグデータ産業チェーン
現在データソースは多元化しており、主なものとして統計局、工業情報化部、国家各部門が公表する公的データ、業界団体が公表する業界データ、インターネット企業や第三者機関が公表する第三者データ、CRM及びERP等企業の自社データ、企業提携及びデータ取引によって取得された外部企業データがある......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2017年9月18日 ]

急発展する中国ビッグデータ市場 (4)
ビッグデータ産業の地域別分布
中国のビッグデータ産業は、経済の発展した地区に集中する傾向があり、北京、広東、上海がその中核地区となっている。これらの都市では情報技術産業のインフラが整っており、産業チェーンも確立されている。また、規模も拡大を続けている。 この他、貴州、重慶、武漢を中心とするビッグデータ産業園も、政府の政策サポートの下、地区の経済発展を主導する役割を果たしている......

 

    1 ページ 全 1 ページ (総数: 7)