中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー  メルマガ登録バナー
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー

 

中国ビジネス最前線 [ 2015年5月28日 ]

中国の塗料市場の現状と展望(4)
塗料市場でも価格より質の時代へ
中国では室内の空気汚染による死亡者が11万人超に上っている。白血病患者の50%は2~7歳の子供だ。これらは家の内装工事が原因となっている。今後はエコ重視の塗料、すなわち安全性が重視されるだろう。価格の重要性は低下し、製品の質が最も重要なカギになるだろう。塗料業界では、塗料を売って終わりというただの製造販売業者ではなく、サービスの提供者、ライフスタイルの提案者というスタイルが中心になっていくだろう。……

 


 

中国ビジネス最前線 [ 2015年5月26日 ]

中国の塗料市場の現状と展望(3)
展示販売会が有力な販売チャネル
紅星美凱龍,百安居などの建材販売店や内装会社、また各種プロジェクトそのものなどが主要販売チャネルだ。販売店においては展示品でブランドイメージを向上させ、消費者が真っ先に選ぶ製品にしようと心がけている。内装会社やプロジェクトにおいてはデザイナーや施工主による消費者への推薦が製品売り込みの大きなカギだ。二~三線級都市では消費者の発想が乏しいため、内装会社の影響力が大きくなってくる。このような都市では、毎月、もしくは四半期ごとに開催される展示販売会も有力な販売チャネルだ。割引率も大きいので、会場はいつも盛況だ。……

 


 

中国ビジネス最前線 [ 2015年5月25日 ]

中国の塗料市場の現状と展望(2)
大手はマーケティングを強化中
「安塗生」は世界中で最も環境面を重視した無機粉体塗料だ。すでに世界各地で特許を取得しており、ドイツのエコラベル「ブルーエンジェル」認証も受けている。市場では「エコ製品」として出回っているエマルジョン塗料や水性塗料もあるが、実はホルムアルデヒドや揮発性有機化合物、重金属が多少なりとも含まれている。当社製品は完全にホルムアルデヒドフリー、揮発性有機化合物フリーの環境に優しい塗料で、他のブランドとは全く異なる。……

 


 

中国ビジネス最前線 [ 2015年5月22日 ]

中国の塗料市場の現状と展望(1)
「エコ」がキーワード、成長期待の塗料マーケット
建築業界における巨大なニーズを背景に、塗料市場は堅調な成長を続けている。2014年の世界の塗料販売量は前年比3.9%増の4338万トンとなった。市場規模は1323億米ドルだ。建築用塗料が販売量ベースで2169万トン(全体の50%)、販売額ベースで635億米ドル(48%)と大きなシェアを占める。地域別にみると、アジア・太平洋地域における消費量が全体の47%を占めてトップで、欧州が24%、北米が18%、南米が6%となる。アジア・太平洋地域の中で58%を占める中国が世界最大の塗料消費国であり、同時に世界最大の塗料生産国でもある。……

 

    1 ページ 全 1 ページ (総数: 4)