中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー
通信キャリアとOTTの関係は?(2)
OTTに学ぶべき?キャリアの今後
2013年4月1日
中国の携帯ネットワークの進化は若干遅れている。旧式の第2世代(2G)が市場の中心で、第3世代のシェアはまだわずかだ。チャイナ・モバイルの契約者数は12年末時点で7億1030万人だが、そのうち3Gユーザーは8790万人と全体の12.4%に過ぎない。ARPU(1人当たり月間収入)が高い3G比率を上昇させるためには料金引き下げや基地局増設などのコスト支出が必要だろうし、次世代4Gへの設備投資額も巨大なものになる。それらの通信インフラをOTT事業者に自由自在に使われることに対して、通信キャリア側に抵抗感があるのも無理はない。……
(※全文はログインしてご覧ください)



 会員申し込みのご案内は、下記のリンクをご覧下さい。
 会員登録の詳細はこちら>>

 その他ご質問等がございましたら、弊社までご連絡下さい。
 お問い合わせ先はこちら>>